岸和田市,和泉市,泉大津市,泉北郡の無痛治療インプラントなら「医療法人開成会 ハシモトデンタルオフィス 忠岡分院」

無痛治療、インプラントなら忠岡駅前「医療法人開成会 ハシモトデンタルオフィス 忠岡分院」

南海線「忠岡」駅から徒歩1分の歯科医院

月曜~金曜日/日曜/祝日 9:00~18:00
土曜日 9:00~13:00

インビザラインについて

インビザライン・システム

インビザライン

マウスピース型矯正の1つで、個々の人に合わせたオーダーメイドの矯正装置(アライナー)です。
1人1人の歯の形、治療計画に合わせた装置を製作して歯の矯正を行っていきます。

インビザラインの特徴

インビザラインの特徴""
  • アライナーが透明に近いため目立ちにくいです。
  • 食事制限、スポーツ、楽器などの制限がないです。
  • 取り外しが出来るため衛生的、虫歯になりにくいです。
  • 痛みが少ないです
  • 金属の矯正装置を使用しないため、外れてしまうなどトラブルが少ないです
  • 口腔内スキャナーで型取りをし、3Dシュミレーションで治療の過程を確認できます
  • 自己管理が必要です

インビザラインでどのように歯が動いていくのか

インビザライン治療でこのクリンチェック(※インビザラインでどのように歯が動いていくのか)をドクターが一つ一つ作成しております。
このクリンチェックは、インビザラインをする上で、非常に重要でこの技術は大変難しいです。しかし、ドクターはこれと実際の患者様の経過を比較することで、矯正の管理を行っております。


患者様は出来上がったクリンチェックで歯の動きをしっかり確認することができ、治療経過を明確にイメージすることが可能になります。クリンチェックの作成には¥33,000(税込)頂戴しております。


インビザラインの注意点

インビザラインの注意点

より良い治療の効果をだすためには、1日20時間以上のアライナーの装着が必要になります。
そのため、アライナーを外している時間が多くなってしまうと治療期間が伸びてしまったりすることがあります。

インビザライン治療の流れ

  1. 初診カウンセリング、検査
  2. iTeroによる口腔内スキャン(歯列、かみ合わせの型取り)
  3. クリンチェックによるシュミレーション
  4. マウスピース型装置(インビザライン )の
    発注
  5. マウスピース型装置の作成
  6. 装置の到着
  7. 治療スタート
  8. 定期検診
  9. 治療終了、保定

インビザラインの治療費

基本料金

下記は基本料金になります。

初診・相談料 無料
精密検査・診断料 55,000円(税込)
通院1回ごとの調整料 5,500円(税込)/ 回
 

小児矯正:インビザラインファースト

片顎矯正 330,000円/月額5,600円~(60回払い)
両顎矯正 440,000円/月額7,500円~(60回払い)
 

大人部分矯正:インビザライン
ライト(14枚)

片顎矯正 330,000円/月額5,600円~(60回払い)
両顎矯正 550,000円/月額9,400円~(60回払い)
 

大人部分矯正:インビザライン
iGo(21枚)

片顎矯正 330,000円/月額5,600円~(60回払い)
両顎矯正 550,000円/月額9,400円~(60回払い)
 

大人全顎矯正:インビザライン
コンプリヘンシブ

インビザライン枚数制限なし 770,000円/月額13,200円~(60回払い)

上の歯、下の歯のどちらか片側だけ矯正治療した場合でも、
一律の治療費になります。

インビザライン治療のために歯を抜歯する場合は、1本につき5,500円(税込)、アライナー製作前に虫歯などの治療を行う場合は、治療費が別途必要になります。

お支払い方法について

現金やクレジットカードでの分割払いの他に、36回払いまで金利手数料が無料デンタルローン(歯科治療専門のローン)もご用意しています。
患者様のライフスタイルに合わせた、無理のない範囲でのお支払い方法をご提案いたします。 また、インビザラインは医療費控除の対象にもなりますので、お気軽にご相談ください。

インビザラインQ&A

質問を選択すると回答が表示されます

歯ブラシなどで優しく汚れを取り除いて、水洗いしてください。中性洗剤など浸けて汚れを落として頂いても大丈夫です。強くこすりすぎるとアライナーが壊れてしまう可能性があります。
また、熱湯で洗うとアライナーが変形してしまう恐れもあるので、必ず水で洗うようにしてください。

水はアライナーを付けたまま飲んでも問題ありません。ジュースなど糖分を含む飲み物は虫歯を発症しやすくなるためアライナーを外してから飲んでください。
コーヒーや紅茶などもアライナーの着色や歯の着色を起こすことがあるので外して飲んで頂いたほうが良いかと思います。食事の際は、アライナーを装着したままでは出来ませんので、必ず外すようにしてください。

歯周病の状態によって異なります。まずは、しっかりと歯周病治療をさせて頂いた上で、歯肉の炎症や歯のぐらつきが安定すればインビザラインで矯正できます。炎症が残っていたり、歯を支える骨が痩せてしまっている場合は、他の方法による矯正治療を提案させて頂きます。
虫歯の場合も、まずは虫歯の治療をしてから矯正治療になります。

初めてアライナーを付けるタイミングや、新しいアライナーに交換したタイミングでは違和感や少し痛みがあるかもしれません。ただ多くの方か、最初の2、3日ぐらいで落ち着きます。
従来のワイヤー矯正よりも段階を分けて少しずつ歯を動かして行くので、インビザラインは比較的痛みの少ない矯正治療です。

インビラインに年齢制限はありません。ただし歯肉や骨の状態、虫歯、歯周病などその他の状態をしっかりと診査、診断した上でその方にあった方法を提案させて頂くことがあります。

2022/01/24